Softgate Limited

株式会社ソフトゲート コーポレートブログ

仮想通貨BOT開発コースの近況

コース内容

「仮想通貨 BOT 開発で学ぶ Python プログラミング」コースのコンテンツ作り直しは、当初予定より時間がかかっているものの、 演習を通してフレームワークと取引ロジックを実装する一連の講義がほぼ完成しつつあります。

コース製品ページでは、講義内容をタイトルだけですがご覧いただくことも可能です。

f:id:Softgate:20200523105204p:plain
コース内容プレビュー

フレームワークとロジックのプログラムを作りながら学んでいく 演習指向の講義が約 17 時間分 あり、それに加えて 技術解説の講義 も豊富にご用意しています。

近年、BOT 開発に参入する人が増加していて、全体的な技術レベルが上がってきています。

そのため、技術的にも一定の水準まできちんと理解しておかないと、他の人に差を付けられて、ハンデを背負った戦いを強いられます。

しっかりとした技術を装備して BOT 作りに臨むために、是非本コースを活用してください!

作り直し予定

ちなみに、コース製品ページをご覧いただくと分かりますが、技術解説の講義の多くは、講義タイトルの先頭に【旧】と付いています。

これらの講義は、今後時間をかけて作り直しや再構成を行っていきますが、現時点でも学習に必要な情報は十分ご提供しているのでご安心を!

コミュニティ

受講生の方は、本コース受講生専用の Discord チャンネルにアクセスできます。ご質問や雑談にご利用ください。

また、現在 Discord 上で以下のようなサービスを実験的にご提供しています:

  • 複数クラウドからの一括 ping ツール
  • 国内外の取引所の約定/価格データ提供

これらは将来的には有料サービスに移行したり、ニーズがないようであればサービスを停止することもありますが、当面は受講生の方は無料でご利用いただけます。

その他、一般公開しないソフトウェアの販売なども Discord 上でアナウンスすることがあります。

販売価格

現在ご提供している割引価格で購入できるのは 6 月末まで とさせていただきます。

興味のある方は通常価格に戻る前のご購入を是非ご検討いただけると幸いです!

オンラインコースの販売開始

年頭の挨拶以来、このブログの更新もぱったり途絶えておりますが、その間、ウェブ API 開発コースのコンテンツを作っていました。

実は、その中でいろいろと反省点があったため、 全コンテンツの作り直し という荒療治に着手して、既に一ヶ月ほど経過したところです。

その辺りの経緯をお話しすると長くなりますし、これから受講される方にはあまり関係が無いことなので割愛しますが、オンラインコースは構成から抜本的に見直しました。

まず、単体のオンラインコースとして

  • Python で作る仮想通貨 BOT
  • トレーダーのための Python
  • トレーダーのための Linux

という三つの製品をご用意します。

ただし、現在は「Python で作る仮想通貨 BOT」を作成しているところで、他の二つのコースはまとまっていないため、コース単体の販売はしておりません。将来的に単体で販売するかどうかもまだ未定です。

仮想通貨 BOT 開発で学ぶ Python プログラミング

当面は、上記三つのコースを含む「仮想通貨 BOT 開発で学ぶ Python プログラミング」というバンドル製品を販売します。

簡単ではありますが、製品紹介ページもご用意しました。

前述の通り、上記三つのコースは未完成なので、完成まで 割引価格の 348,000 円 にてご提供させていただきます。

なお、完成後の通常価格は 398,000 円となります。弊社では、既存のお客様が不利益を被らないように、セールと値下げをしませんから、価格が下がることはありません。

ちなみに、「トレーダーのための Python」「トレーダーのための Linux」のコンテンツはまったくできてないのかというと、そんなことはなくて、「ウェブ API 開発コース」向けに作成したコンテンツ(旧コンテンツと呼びます)で一通りの範囲はカバーしており、完成までの間は、これら旧コンテンツも閲覧できるようにいたします。

また、「Python で作る仮想通貨 BOT」のコンテンツもまだ道半ばですが、それでも既に動画にして 10 時間分はあります。

旧コンテンツも含めるとかなりのボリュームがあり、演習をきちんとやるとかなり時間がかかりますから、私がコンテンツを追加していくのと並行して学習を進めていただくには十分な内容かと思います。

それから、以前は弊社フォーラムに動画リンクを掲載する形にしていましたが、今後は、オンラインコースを提供する専用サービスを利用することにしました。

f:id:Softgate:20200320001958p:plain
オンラインコース提供サイト

動画の下には、その動画のタイムテーブルや演習問題、添付ファイルなども掲載されていて、とても快適に学習を進めていただけると思います。

その後の予定

「仮想通貨 BOT 開発で学ぶ Python プログラミング」のコンテンツが一通り完成したら、次に「トレーダーのためのウェブスクレイピング 総合コース」というバンドル製品をご用意する予定です。

その中には、単体コース

  • ウェブスクレイピング
  • トレーダーのための Python
  • トレーダーのための Linux

が含まれるというイメージです。

「仮想通貨 BOT 開発で学ぶ Python プログラミング」を購入済みの方は、コンテンツの内容が一部かぶることになるので、その分の割引クーポンを発行いたします。

おわりに

ということで、昨年募集していた「ウェブ API 開発コース」に興味をお持ちだった方、あるいは Python で仮想通貨や FX の取引をしてみたい方は、是非「仮想通貨 BOT 開発で学ぶ Python プログラミング」の受講をご検討下さいませ!

現在コンテンツ作成中で、あまりプロモーションに力を注いでいないので、内容に関して情報不足でしたら申し訳ありません。

ご不明点につきましては、お問い合わせページからお問い合わせいただけると幸いです。

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます!

今年は、ウェブ API 開発コースを皮切りに、いくつかの技術セミナーをオンラインでご提供していきますので、よろしくお願いいたします。

なお、ウェブ API 開発コースの第一期は、2019 年内で締め切るつもりでしたが、三が日というか今週いっぱいはお申し込みを受け付けます。

「今年はトレードに役立つプログラミング技術を身に付けるぞ」という意気込みの皆様、参加をお待ちしています!

カリキュラムに関する補足

当初、ウェブ API 開発コースでは、コース期間を通して一つの売買ロジックを実装する形でご案内しておりました。

ただ、カリキュラムを実際に作っていくうちに、それではちょっと間延びしてしまって、モチベーションが維持しづらいように感じました。

やはり皆様「自動売買プログラムを作りたい/作れるようになりたい」という目標をお持ちだと思いますし、毎週の課題はより実戦的で興味を持てるものをご用意します。

※一方で、ご説明したい技術が必ずしも課題に組み込めなくなりますが、講義動画で学習していただくことにします。

そこで、

  • 第一週はデータ取得の基本
  • 第二週はアービトラージの利益計算
  • 第三週は発注処理

といった感じで基礎知識を身に付けた後は

  • 第四週はイナゴロジック
  • 第五週はアービトラージ
  • 第六週はマーケットメイク パート1
  • などなど

のようなテーマで毎週の課題を出していくつもりです。

プログラミングを身に付けるには、やはり興味を持って自分でどんどんプログラムを組むのが一番効果的です。

実戦に近い課題に挑戦して、プログラムを組むことに十分に時間をかけて、是非この機会にプログラミングを習得していただきたいと思います。