Softgate Limited

株式会社ソフトゲート コーポレートブログ

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます!

今年は、ウェブ API 開発コースを皮切りに、いくつかの技術セミナーをオンラインでご提供していきますので、よろしくお願いいたします。

なお、ウェブ API 開発コースの第一期は、2019 年内で締め切るつもりでしたが、三が日というか今週いっぱいはお申し込みを受け付けます。

「今年はトレードに役立つプログラミング技術を身に付けるぞ」という意気込みの皆様、参加をお待ちしています!

カリキュラムに関する補足

当初、ウェブ API 開発コースでは、コース期間を通して一つの売買ロジックを実装する形でご案内しておりました。

ただ、カリキュラムを実際に作っていくうちに、それではちょっと間延びしてしまって、モチベーションが維持しづらいように感じました。

やはり皆様「自動売買プログラムを作りたい/作れるようになりたい」という目標をお持ちだと思いますし、毎週の課題はより実戦的で興味を持てるものをご用意します。

※一方で、ご説明したい技術が必ずしも課題に組み込めなくなりますが、講義動画で学習していただくことにします。

そこで、

  • 第一週はデータ取得の基本
  • 第二週はアービトラージの利益計算
  • 第三週は発注処理

といった感じで基礎知識を身に付けた後は

  • 第四週はイナゴロジック
  • 第五週はアービトラージ
  • 第六週はマーケットメイク パート1
  • などなど

のようなテーマで毎週の課題を出していくつもりです。

プログラミングを身に付けるには、やはり興味を持って自分でどんどんプログラムを組むのが一番効果的です。

実戦に近い課題に挑戦して、プログラムを組むことに十分に時間をかけて、是非この機会にプログラミングを習得していただきたいと思います。

ウェブ API 開発コースのお申し込み受付期間

ウェブ API 開発コース(1-2月開催のトレーニングコース第一期)へのお申し込みですが、受付は 2019 年内とさせていただきます。

次回のトレーニングコースは 6-7 月の開催を予定しており、受講料も通常価格に戻りますので、現在受講を迷っている方はなるべく第一期の受講をご検討下さい!

弊社ウェブサイトのストアからお申し込みいただけます。

また、コンテンツコースは 3 月中のご提供開始を予定しております。

トレーニングコースとコンテンツコースの違いなど、ウェブ API 開発コースの詳細はこちらのページをご覧下さい。

皆様のご参加をお待ちしています!

次回のライブ配信について

次回のライブ配信(12月19日 20 時から)ですが、内容を少し変更して、コース紹介を 15-20 分で終わらせた後、45分くらいかけて、何か簡単なプログラムをその場で Python で作ってみようと思います。

ウェブ API 開発コースでは、課題の解答プログラムを私が作っているところをそのまま動画にしてご提供するのですが、その雰囲気を体験していただくような感じです。

さすがに発注まで実装するのはちょっと時間的に厳しいのと、誤って API キーなどを晒してしまってもまずいので、基本的にはパブリック API で取得できるデータをちょっと加工する程度のものになると思います。何を作るかはまだ決めていません。

ウェブ API 開発コースでは第二週目で「裁定取引の期待収益を計算してみよう」という課題に取り組みますが、そのくらいの難易度で、トレーダーの皆さんが興味を持てそうな題材が何かあれば、是非ツイッターの DM などでご要望をいただけたら幸いです。

なお、ライブ配信の視聴 URL は、19 日の 19 時頃にツイッターの方でアナウンスいたします。